【掲載写真202号室】まっしろキューブ!

【掲載写真202号室】少し梁が気になるかも

【掲載写真202号室】ドアのスリット綺麗

【掲載写真202号室】キッチンは廊下に

【掲載写真202号室】二口ガスコンロ!

【掲載写真202号室】トイレと洗面台は同室に

【掲載写真202号室】お風呂はシンプルに

【掲載写真202号室】収納は少なめ

【掲載写真202号室】バルコニー、緑が少しあっていいですね

こんな外観

間取り

渋谷 神南boyz 702号室

家賃 109,000 / 管理費 15,000

徒歩6分 23.78㎡ 1K 2015年01月

写真と文章は前回募集時の別室(同間取り)のものですので、現況は内覧時にご確認ください

ハロー、今君に素晴らしい街が見えますか。

私は田舎者だ。
漠然と憧れていた東京。その中でも渋谷原宿の存在はディズニーランドレベルであった。
まさか、こんな街で住むなんてことは考えていなかった。
それはもちろん今も変わらずだが、イマイチ生活をイメージできない。
一歩外へ出れば様々なジャンルのファッションとお店。
ある人はいう。「渋谷もつまらなくなった」と。
何をもってつまらなくなったのかは解らないが、これよりカオスだったことをイメージするだけで少し虫酸が走る。
語弊がないように補足する、決して街を否定的な目で見ているわけではない。
ただ、これだけの情報が集まってる場所で生活をするなんて、そんな人は頭が良すぎるんだきっと。
凡人の私はすぐにオーバーロードしてしまう。

マンションはオートロックの厳重なエントランス
防犯意識の高さはばっちりだ。
お部屋の内装はいたってシンプルに、シンプルに。
少し艶のあるディテール、誰が来ても「いいとこ住んでるね」って言われるようなイメージ。
少しコンパクトに感じる居室、モノが多い人には不向きである。

また少し脱線するが先日友人が渋谷でライブをやった。(バンドの)
その日は結局打ち上げで朝まで渋谷で飲んでいたわけだが、今改めてこの街に抱いた一つの気持ちがあった。
明け方の路肩にあるお店のゴミ、そこから数匹の大きなねずみ。あ!あっちにも!あ!こっちにも!
あ、そうか、ここはディズニーラ……。

続きを読む

アールストアの
便利で楽しいスマホアプリ

いつもスマホでお部屋を探す方にオススメ!
いつでもどこでも、おしゃれなお部屋が簡単に探せます。