収納たっぷりなお部屋です(302)

窓も大きいんです ただ、窓の向こうの建物はお寺なのでお墓も見えます(302)

奥の壁に注目!なんだあの取手は、、、?(302)

ガシャーン! キッチン出現です(302)

しかも2口コンロでシンクも作業場所もスペースしっかり!(302)

さらに!引き出した壁の裏には沢山の収納が!やるやつです!(302)

玄関の方にも大きな窓 お隣さんもカーテンを開けたらまるまる見えちゃうのでご注意下さいね(302)

トップの写真、一面収納になってます(302)

浴室、トイレ、洗面台は一緒のスペース(302)

洗面台とトイレ 洗面台の横の壁もほぼ一面収納です(302)

玄関横のバルコニーは小さめ(302)

外観です 青い空がお似合い ちなみに反射で中の様子は以外に見えないのです(302)

間取り

泉岳寺 なめちゃいけない 402号室

家賃 180,000 / 管理費 -

徒歩3分 38.6㎡ 1R 2002年03月

写真と文章は3階の別部屋同間取りのものです

デザイナーズはゴチャゴチャしてちゃいけません!

デザイナーズはかっこいいけど、収納少ないし、不便で色々買い足してるうちに最初のかっこよさはどこへやら、、、

そんなイメージあります。
いやいや、実際そういうオシャレ部屋がほとんどな気もします。

住み手が相当ハイレベルじゃないと一目惚れした時のイメージなんて保ってられません。
だって毎日生活してるんですもんね!

さてさて、今回のお部屋をご紹介。
ツヤツヤしたタイルの床と、マットな質感の白壁のバランスがカッコいいお部屋です。


はい、ここまではけっこうあります。
それだけじゃ満足ならんぞって方は続きをどうぞ

収納はお部屋や玄関にはもちろん、
シンプルなデザインを前に、収納ゼロかよ!ってツッコミを入れていた洗面台やキッチンにも十分あるので、一通り収納しておけます。
収納へのこだわりはまだこれだけじゃ終わりません。キッチンまで隠しちゃいます。

友達を呼んで、「あれ?キッチンは?」「じゃーん!ここに隠れてましたー」ってやり取りが浮かびます。
SOHOなんかでお客さんが来る方にも生活感が出なくてオススメですよ。

お風呂、トイレ、洗面台が一緒のスペースなのは好みの別れる所ですが、ゆったりめにスペースが取ってあるので、ありかなって思います。

続きを読む